症状 思考 日記

気分変調症の、症状、思考、日記

" I have a dream.”の方の夢ではない。

夜見るやつの話。

 

最近、エビリファイで不眠になって以来、「変な夢」を見ることが減った。

 

最近はだいたい就寝後3~4時間して中途覚醒が来るのだが、その覚醒の直前あたりで、夢に遭遇していることが多い。

そしてその夢というのが、とても現実的なことばかりなのだ。

 

・ファンタジックだったり、奇異だったり、象徴的だったり、そういう夢ではない。

・寝る前の日に実際に起こった出来事について、思考している夢。

・というか、もはや夢を「見ている」状態ではない。

「思考している」。映像は出てこなくて、ひたすら何かを考えている。というか、脳内独語が延々と続く。何か喋っている。言葉の海にのみこまれている感じ。

・ものすごい速さで独語が次々と出てくる。そうこうしているうちに、目が覚める。

 

そんな感じ。

これ、なんなんだろう。「夢」と呼ぶのはなんか違う気がする。

そんなことがあると、覚醒した後疲労感があるので嫌だ。