症状 思考 日記

気分変調症の、症状、思考、日記

ストラテラ

ストラテラカプセル10mg。一般名アトモキセチン塩酸塩。ADHD治療薬。

 

処方は現在、隔日で朝1カプセルという少し変わったもの。

 

私はADHDではない。

 

何故これを飲んでいるかというと。

「WAISの結果、検査項目間でバラつきが出ている。そういうひとはこれ飲むとすっきりしたりする」という、主治医の意見により使うことになった。

 

いやいや、ADHDではないし、その傾向もないし(どちらかと言えばASD傾向はある)、飲む意味ないでしょ。

と、私は思った。

 

4月から飲んでいる。

初めは5mgだったが、すぐに10mgに増えた。主治医は40mgまで増やしたいようだったが、ためしに20mgを飲んでみたところ、動悸がしたり手足の変な感覚がしたので、10mgで続けることになった。

 

身に感じた変化は、眠りが浅くなった。中途覚醒が多い。

あまりにひどいので、毎日飲むのは止めて隔日にしてもらった。

 

「すっきりする」というが、効果のほどはわからない。

 

だけど、最近、「なんとかなるかな」という感覚を持つようになった。

何がって、なんかこう、漠然と。

元々、将来を考えると、不安で仕方なくて、「どうにもならない」という追い込まれた感覚を強く持っていた。

どうにもならない:なんとかなる=100:0 みたいな。

それが、最近、90:10くらいになった気がする。

小さな小さな「なんとかなる」が、少しずつ、少しだけ、大きくなった気がする。

 

それが、薬の影響なのかどうかは、わからない。

ただ、時期的には、重なっている。

 

もしストラテラ止めて、「なんとかなる」が小さくなっていったら、薬の効果なんだろうなあ。