症状 思考 日記

気分変調症の、症状、思考、日記

治療成果②

昨日久しぶりにブログを更新したついでに、過去の記事を読んでいた。

 

2年前に、「治療成果」というタイトルで記事を書いている。

この時点で、服薬治療開始から半年経っている。

 

それから2年。治療開始から2年半。今の状態を過去と比較してみる。

 

 

2年前、「今後の改善を望んでいる問題」として以下を挙げていた。

1.易疲労感

疲れやすい。だるい。体のだるさと、頭の働かない感じ。

2.集中力

1と関連するが、頭が自己ベスト状態でない。

3.睡眠

薬の副作用もあり、睡眠がうまくいかない。

4.気力・前向きさ

以前よりましだが、もう少しどうにかしたい。

 

これに関しては 、

1→身体的なだるさはほぼ問題ないと思う。精神的に疲れやすいのは相変わらず。

2→問題ない。

3→最近はストラテラ中途覚醒もあるが、概ね問題ない。

4→「ストラテラ」の記事でも書いたが、少しずつ良くなっている。

 

 

そしてその他、過去記事で書いた症状や思考特性もかなり改善している。

 

・目にしたものから、マイナスなことを連想して、憂鬱に呑みこまれることが減った。

「見たくないもの①」「見たくないもの②」で書いたようなことがあまり生じなくなった。これはとてもありがたいことで、以前は日々外を歩いたりして目にするものからダメージを受けていたわけだけど、それがなくなったので、とても楽である。

 

「夕方」の不安発作のようなものも、ほぼない。

 

「体力」は、ついてきている。

明日からいきなりフルで週5で働け、と言われるとさすがに自信ないけど、6時間勤務くらいだったら週5でやれそう。集中力もあるし、眠気は問題ない。

 

・猛烈な眠気で起き上がれない、ということがない。

「病気」の記事で書いたけど、以前はそういうことがしばしばあった。今は、生理前の4日くらいを除いて、そういうことはなくなった。

 

 

通院は相変わらず毎週で、改善してるのかどうなのか実感がなかったけど、こうして以前の記録と比較すると、よくなっているんだなあ、と感じる。

それが服薬のおかげなのか、時間経過による自然な変化なのか、就労移行での様々な取り組みと経験によるのかはわからないけど。

 

ブログに記録しておいてよかったな。